ホワイトニング

ホワイトニングwhitening

ホワイトニング治療を希望される方へ

ホワイトニング

生活習慣による歯の着色汚れやもともとの歯の色でお悩みの方、結婚式などの大切な日に白い歯で臨みたい方、接客業で人前に立つことが多い方など、今の歯よりも白くしたいと思ってホワイトニングを希望される方は増えています。

昔はホワイトニングというと、歯を削ったところに白い歯科素材をつけて白く見せる方法しかありませんでしたが、今は自分の歯自体を傷つけることなく、白くすることが叶います。

なかには、ホワイトニングに適さない状態の歯もありますので、一度、当院までご相談いただけたらと思います。

歯の着色の原因

歯の着色

先天的な着色

胎児期に母親が抗生物質を服用していた場合や高濃度のフッ素を必要以上に使用した場合に、歯に茶色や黒っぽい色が着いてしまうことがあります。

生活習慣

ポリフェノールが多く含まれているコーヒー、紅茶、赤ワイン、チョコレート、ウーロン茶などは着色しやすい食品です。レモンや炭酸飲料などの酸性の食品は歯の表面が溶けて黄色っぽくなります。衣服に付くと落ちにくいカレーやしょうゆなども着色しやすいといわれています。

これらの食品を口にする機会が多い、また、喫煙習慣があると歯の着色の原因となります。

神経の治療

歯の治療で神経を抜いた場合は、歯が黒っぽく変色します。神経の治療で金属の歯科材料を入れた場合にも、金属が溶けだして歯が黒っぽく変色することがあります。

加齢

年をとると、歯の色はだんだんと黄色っぽく変化します。

歯を白くする治療の種類

患者様にあったホワイトニングを

ホームホワイトニング

ホームホワイトニングは、歯科医の指導のもと、ご自宅で行っていただけるホワイトニングです。歯型をとってマウスピースを作製し、そこへ専用の薬剤を流し込んで装着してホワイトニングを行います。

初回の歯の状態のチェックや歯のクリーニング、マウスピースの作製、定期メンテナンスなどの場合は歯科医院にお越しいただく必要があります。

マウスピースに入れた薬剤をまんべんなく歯に付けることができるので、色むらなくホワイトニングを行うことができます。また、オフィスホワイトニングに比べて色が戻りにくいというメリットもあります。

オフィスホワイトニング

オフィスホワイトニングは、歯科医院で行うホワイトニングです。歯のクリーニングを行ってから専用の薬剤を白くしたい歯の表面に塗り、専用の機器で光を当てます。

自分で行う手間がなく、短時間で歯を白くすることができます。ホワイトニングの施行に慣れたスタッフが行いますので安定した技術をご提供することができます。

料金について

ホームホワイトニング

上下トレー 10,000円+税
(上のみ、下のみは5,000円+税)
薬液セット 15,000円+税

オフィスホワイトニング

1回コース 12,000円+税
2回コース 20,000円+税